コミュ障が好意を伝えるのは難しい

昨日,ペアーズで知り合った25歳の看護士の女性と2回目の食事に行ってきた


結果は惨敗
たぶんもう会うことはないだろう

次のデートを誘ったけど,曖昧な態度を取られた
あと,とにかく会話が盛り上がらなかった


新しい女性を探すか
正直,心が折れそう


原因はいくつかあるが,一番は自分を恋愛対象として見てもらえなかったことだと思う
今回は2回目のデートだったけど,距離が縮まらなかった

当たり障りのない会話
恋愛話とかをするように意識したけど,砕けた雰囲気にならなかった。相手をいじったり,笑わせるのが必要だと思う

ボディタッチ
これを全くしなかった。1回目の食事の時は,割と雰囲気が良かったのに,何もしなかったのが悪かった。やっぱり,軽いボディタッチはしないと良い雰囲気にならないと思う


コミュ障にとっては,上の行動を行うのが難しい
「相手に嫌われたらどうしよう」とか色々考えてしまう
結局は,相手のことより自分を傷つけたくないから行動を起こさない
また,行動を起こすタイミングがわからないのがコミュ障たる所以だと思う

今回の相手には,「沈黙多いし,こいつマジつまんないんだけど」「何を考えているかわからないし,なんで何にもしてこないの」
と思われていたと思う


相手の気持ちを汲み取って,上手く距離を縮めることが出来るのがモテる人だと思う

田舎でのお持ち帰りの仕方を教えて

こんばんは
相変わらずペアーズやってます
彼女は出来ていないけど,トータルで20人くらいと会っていると思う


ネットを見ていると,ペアーズでお持ち帰りしたという記事をたくさん見かけます

もちろん自分もお持ち帰りしまくっています

 

 

 

 

 

 

 

 


ごめんなさい
嘘です

一回もしたことないわ
てかどうやったらできるの
そもそも自他共に認める非モテ男だから出来ない
お持ち帰りとかハードルが高すぎる

更にド田舎という最悪な環境がハードルを上げています
ド田舎なので車移動が主になります


自分のバイブルである水野敬也先生の「LOVE理論」では,

女子は自分を安売りしなくない
→行為に至った場合でも,自分を正当化したいと書いてあります

女子は行為に至った理由を作りたいのだと思います
・お酒のせいでやってしまった
→自分がお酒を飲めないので,女子も飲まないことがほとんど
・終電を逃してしまった
→そもそも近くに駅がない


都内で使える理由を田舎では作れません


田舎の場合は,どうやったら良いのか?
だれかエロい人教えて

代行を使って,お酒を飲む方法もあるが,自分は実家暮らしなので,飲み終わった後の行き先をラブホにしなければならない
運営手にラブホの名前を告げるという下心丸出しの行動をしなければならない
やったことないけど,絶対に失敗すると思う

 

LOVE理論

LOVE理論

 

 

媚びる男はモテない

まもなく2018年も半分が終わろうとしているが,相変わらず彼女が出来ない
彼女がいない歴が着々を更新されていくのだが,今までの数多くの失敗から自分がモテない理由を考えた

それは女性に対して,媚びるからだと思った

自分は今までの人生で女性からアプローチされたことがありません
もちろん告白されたこともないです
いつも自分からアプローチします

だから,女性に嫌われたくないと思って媚びる
自分は,いつのまにか女性がよく言う「優しい人」の意味を履き違えて媚びる男になっていた
また,自分に自信がないので,常に不安になる
女性に優しくしたいという気持ちではなく,自分が不安だから,女性に媚びきた

媚びる行動の例として
1 常に自分から連絡する
女性の気持ちを無視して,自分からガンガン連絡します
女性のためではなく,自分が不安だから連絡します

2 奢る
これは様々な意見があると思いますが,自分は嫌われるのが怖いから,いつも奢ります
他の魅力で勝負する自信がないから

3 デートは相手の最寄り駅
デートの場所は,自宅から1時間以上かかっても,相手の最寄り駅にします
これも理由は同じで相手に嫌われたくないから

これらの行動を取ってきて,女性にとって「優しい人」ではなく「媚びてくる人」になってた
魅力はないけど,都合の良い男になってた

予定が上手く合えば会ったりするけど,無理しては会いたくない
連絡がくれば返信するけど,自分から連絡はしたくない

そんな都合の良い男になっていた
たまに遊ぶのは良いけど,別に彼氏にはしたくない...


本当の「優しい人」を女性の立場に立って行動できる人だと思う
女性が何を求めるか?
女性に何をしたら喜ばれるか?
そういうことを考えられる人だと思う

今までは,女性への優しさという建前で自分が不安だから行動をしてきた
もっと優しい人になりたいと思う

 

角大産業 ゴマすり器 スリッキーN

角大産業 ゴマすり器 スリッキーN

 

 

 

脈ありなのかわからない

昨日,ペアーズで知り合った女性と食事に行ってきました
今回で4回目のデートでした

告白をしないでダラダラと4回目になってしまった
全部誘うのは自分からということもあって,脈があるのかわからない
連絡をするのも基本的に自分からだしな~

デート中もあまり深い話が出来ていないということもあって,結局告白はしなかった

過去に,自分だけが盛り上がって,告白は成功したけど,1週間で振られた経験があるから,
告白する勇気が出なかった

普通の出会いの職場の同僚とかとは違うからどのタイミングで告白したら良いのかわからなし,
友達の期間を全く経ないで,最初から恋愛対象の相手として出会っているため,どのようなに距離をつめたら良いのかわからない

そもそも学生の時と違って,社会人は告白とかしないものなのか?

話がまとまらないのですが,ここで終わります

 

 

ペアーズをやっていると誰が好きなのかわからなくなる

 

前回の更新から引き続きペアーズをやっています
相変わらず彼女が出来ないのですが,色々な女性とデートが出来ています

しかし,タイトルのとおり悩んでいます
ペアーズで複数の女性と同時進行でデートが出来ているのですが,誰とデートをしたいのか自分でもわからない
1人の女性の良い面と悪い面を比べるようになってしまっている

好きとか嫌いではなく,
どういった職業の子なのか?
どういう体系なのか?
スペックで判断するようになってしまっている
また,可愛い女の子とデートを出来ても,ペアーズを継続したらもっと可愛い子と出会えるではないかと期待してしまう

自分でも悪い傾向だなと思います

どこかで区切りをつけなければいけないのに,結局半年以上やっている
早く彼女が出来て,ペアーズをやめたい

 

 

ペアーズを半年やってみて

ペアーズを半年やってみて

タイトルのとおり,ペアーズを始めてから,約半年が経過しました。
結果的に彼女は出来ていません。
いつになったら,彼女が出来るんだ...


しかし,今までは考えれないくらい女性と会えています
正確に数えていないのですが,15人くらいと会ったと思います

始めた頃は全然会えませんでした
会う約束をしても,ドタキャンされたり,散々でした
思い出すと腹立ってくるな

コンスタントに会えるようになったのは始めてから2,3月後だと思う
会えるようになったのは,自分のプロフィールを変えたからだと思います
以下の点を変えました


1 写真
  写真の変更が1番変化があったと思います
  やっぱり,写真は女性から最初に見られる部分だし,重要だと思う
  ・笑顔の写真→印象が良くなる
  ・自撮りではないこと→自撮りはナルシスト感が出る
  ・複数の写真(顔と全身が写った写真)→複数の写真があることで,写真の信頼性が上がる
  ・プリクラ,SNOWではないこと→自分は何回か騙されいます
  他にも重要なことはあると思うけど,個人的にはこれらが重要だと思う 

2 自己紹介文
  こちらも重要だと思う。人柄とかを判断する重要な材料になる
  ・仕事
   会社名まで書く必要はないが,ある程度具体的に書いた方が良いと思う
   仕事について何も書いていないと女性から怪しまれてしまう
   
   例 ○○系の会社で営業活動をやってます

  ・趣味
   女性から受けが良い趣味を書く
   自分は旅行とカフェ巡りにしています(受けが良いはず笑)
   ギャンブルとかは書かない

  ・性格
   友人に○○な性格だと言われる,家族に○○な性格だと言われるにする
   自分で○○な性格と書いても信憑性がないため
     
これら以外にも女性の検索方法やいいね!のやり方などを変更しました
そのことも書きたいのですが,また後で書こうと思います

 

スパルタ婚活塾

スパルタ婚活塾

 

 

 

昨年度から引き続きペアーズをやっています。

しかし,相変わらずスペックが低いせいなのかマッチングしない

原因を自分なりに考えてみて,写真に問題があると思った
やはり,女性に最初に見られるのは写真であり,写真は重要である
イケメンにはなれないので,せめて,写りの良い写真にしよう

スマホの写真フォルダを探してみたが,まともな写真がない...
それ以前に自分が写った写真が少ない

元々,写真をあまり撮らないし,自分の顔を写真でわざわざ見たくない笑
旅行に行った時も,最近はほとんどが一人旅なので,風景の写真しかない

新しい写真を撮るしかないが,友達とかに頼むのは嫌だし,自撮りもしたくない
自撮り棒の購入を考えたが,外で自撮りしているのは周囲の目線が気になる

だったら,人に頼もう
「ペアーズ写真 代行」でググると何件かヒットした

タイムチケットというサイトで探して,その中でテレビ等に出演歴があり,信用出来そうな方がいたので,その人に依頼することにした
相場がわからなかったが,料金は7000円くらいだった

 

 

 

 

当日
 

 撮影は浅草寺で行った
 事前に,自分の職業や趣味等を聞かれ,その聞き取りを基に浅草寺を撮影者から提案された
 撮影者は,相手によって,撮影場所を変えていると言っていた

 撮影はスマホだった
 一眼レフとかで撮るのかと思ってたけど違った
 写真のこと詳しくわからないが,プロフィール写真に一眼の写真は向かないらしい

 浅草寺周辺で何枚も写真を撮ってもらった。撮られる時の表情・ポーズや場所の指定がその都度あった
 人混みが凄かったので,周囲の視線は気にせず,リラックスして写真を撮れた

 
 写真の撮影だけではなく,ペアーズについての相談もあった
 プロフィールの作り方等のアドバイスをもらった
 やっぱり,自分のプロフィールは人にみてもらうのが良いと思った
 客観的に見た方が色々なことが気づく

 プロフィールを作っていると,就活の時のエントリーシートを思い出す
 彼女作ろうとするのは就活に似ている気がする

 

感想
 

 撮影した写真をいただいたが,普段の写真より,比較的良い表情の写真が撮れていた
 撮影者の方が積極的に話しかけてくれたおかげで,リラックス出来ていたのだと思う
 特別な機械を使うわけでもなく,普通に写真を撮るだけだったけど,撮影者の人柄のおかげで良い写真が撮れた気がする

その後
 

 新しい写真にした後に,若干であるがマッチングが増えた
 やっぱり,写真は重要性だ
 前の写真は改めてみるとひどかったな
 この調子で彼女が出来れば,万々歳だ
 早く彼女がほしい